« ChainLP V0.40 | トップページ | Text2LRF v0.4b »

ChainLP V0.40-1

ChainLP v0.40-1

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズし、画像だけの電子ブック形式ファイル(LRF、PDF、ePub、Mobi)として出力します。連番ファイルやZIP、 LHaを作成することもできます。
青空文庫形式のテキストファイルを縦書き画像に変換することもできます。このとき、PDF仮想プリンタまたはiTextSharpを使用して、フォント埋め込みのPDFを出力することもできます。

「ChainLP40b1.zip」をダウンロード

■変更のポイント

中綴じのPDFとLRFへのページ分離に対応しました。
Kindlegen1.2に対応しました。

■ランタイムについて

実行するためには、Microsoft.NET framework 4.0というランタイム・ライブラリが
前もってインストールされている必要があります。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9cfb2d51-5ff4-4491-b0e5-b386f32c0992&displaylang=ja

■使用上の注意
ePubを作成するために、zip32j.dll+zip32.dllを使用しています。
統合アーカイバ・プロジェクトのホームページ からダウンロードして下さい。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/zip32j.html

※64bit-OSの場合は、dllのコピー先はC:\System\System32ではなく、
C:\System\SysWOW64になりますので、注意して下さい。
分からない場合はChianLPを解凍したフォルダに置いて下さい。

■PDF直接出力(フォント埋め込みPDF)について

PDF直接出力に対応するため、iTextSharpライブラリを使用させて頂きました。
以下のサイトからDLして、iTextSharp.dllをChainLPを解凍したフォルダに置いて下さい。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_itextsharp/

※このバージョンで使用しているのはitextsharp-5.0.5-dll.zipです。バージョンはなるべく合わせて下さい。動作しない場合があります。

■履歴

0.40-1 2011/05/10
・青空テキストをフォント埋め込みPDFでなく画像で出力すると、画像エラーになって正常に出力されない不具合を修正しました。
・中綴じソースを、PDFとLRFへのページ整形出力に対応しました。但し、目次を設定した場合は、目次の並びがおかしくなります(見開きの両方に同じ目次がつくからです)。
・編集メニューの「設定ファイルの読み込み」にあるiniファイルリストがクリックできなくなっていたのを修正しました
・Kindlegen 1.2にUnicodeオプションが無くなっていたので対応しました。このため1.1は動作しなくなります。

|

« ChainLP V0.40 | トップページ | Text2LRF v0.4b »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

V0.40にて、青空テキストを画像出力する際の不具合報告をさせていただきましたところ、こんなにも早くご対応いただき、ありがとうございました。大変感謝しつつ使わせていただきます。

投稿: vek | 2011年5月12日 (木) 23時01分

素晴らしいソフトをいつもありがとうございます。
ひとつだけ教えてください。
画像処理後に画像のトリミングを行いたいので、事後トリミングを使用しているのですが、
ページ補正の画像回転が、事後トリミングの処理の後に行われているようで困っています。

投稿: やすま | 2011年5月22日 (日) 09時03分

いつもお世話になっております。
2つリクエストがあるのですが、
eTilTranの連番ファイル有効(ありorなし)のように、
ChainLPにも連番リネーム有効を選択できる項目を作っていただけないでしょうか?

あと表紙はなるべくリサイズしたくないので
チェックした一部のファイルを全くなんの編集もしない(ソース画像からそのままコピーして持ってくる)みたいな機能もつけていただけないしょうか
ご検討頂けると幸いです。

投稿: | 2011年5月24日 (火) 15時18分

大変便利に利用させていただいております。
1点偏心補正についてお願いがあるのですが、上下の偏りと左右の偏りを別に行えるようにできないでしょうか。
可能であれば、右寄せや上寄せ、中央寄せなどを設定できるとありがたいです。
お時間があればご検討よろしくお願いいたします。

投稿: genki | 2011年5月24日 (火) 23時39分

質問なのですが、画像を中央揃えのようにって言う機能は何処かに入っていますか?
firefoxのEPUBリーダーで見てるのですが、左寄りになってしまう為、見ずらいのです・・・。

私は機能を見落としてるだけだと思いますので、場所を教えて貰えたら嬉しいです。

また、一括で画像を中央揃えに出来たら嬉しいです。

投稿: 桜 | 2011年5月25日 (水) 02時55分

39.4からバージョンアップしたのですが、どうも、「半分個」の動作がおかしいように思います。
まず、「半分個」を指定すると、ページ順が逆になってしまいます。
「半分個 左右」を指定すると、最初のページは、思い通りの順番になるのですが、他のページには反映されません。
私が何かおかしなことをやっているのでしょうか。


あと、これは、「こんな要望もある」程度に聞いていただければよいのですが、半分個した左右それぞれのページに対して、別のガンマ補正などを指定できたらうれしいです。
というのは、スピード重視でデジカメスキャンをすることがあるのですが、どうしても明度にムラが生じてしまいます。端末の階調が少ないと、その調整がシビアなので、ChainLPで調整できれば便利だと思う次第です。

投稿: ぽんた | 2011年5月26日 (木) 18時16分

大変便利に使わせていただいております。

一つ気になることが、絵のチェックと実際の処理のページがずれている気がします。
まだ使い切れていないので私の設定がわるいだけかも知れませんが、バージョンは0.40-1です

トリミングの設定をして挿絵のページに絵のチェック入れるのですが実際に反映されるのは別のページ。ずれてる分ずらしてチェックを入れると正常に動作と言う感じでしょうか。
同じソースで0.39-10でも行って見ましたがこちらはずれは発生していません。

投稿: まるねこ | 2011年5月29日 (日) 11時28分

 有用なソフトウェア、ありがとうございます。Adobe よりこちらに投資したいくらいです。
 個人的には、tiff(白黒)で出力できれば最高です。JPEG のクオリティ100 を選んでも、ファイルサイズが大きくなるばかりで、元のtiff のほうがシャープです。

投稿: bobo | 2011年6月10日 (金) 01時39分

いつも使わせていただいています
早速なのですが、挿絵判定に関してバグがあるようです
恐らく上に書かれているまるねこさんと同じような症状だと思うのですが、1ページ目を挿絵、2ページ目を本文と設定した場合、何故か2ページ目も挿絵と同じ設定で出力されてしまうようです。
挿絵→本文の順番で並んでいるページのみこの症状が出るようで、
挿絵・本文・本文・挿絵・本文の順番でページが並んでいるとしたら、設定通りに出力されるページが、挿絵のページと真ん中の本文のページとなり、それ以外は挿絵の設定で出力されます。

書籍をこのソフトで加工しているのですが
挿絵はトリミング無しで、本文はぎりぎりまでトリミングをして余白を削っているんですが、挿絵と設定した次のページが本文だった場合、その本文のページも挿絵と同じ設定で出力されてしまい、余白が削られていない状態でした。
ちなみにサムネイルでは設定通り表示されています。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、とりあえずバグ情報として報告します。

投稿: mosa | 2011年6月10日 (金) 16時54分

このバージョンでmobiを作成すると日本語タイトルおよび著者が文字化けします。
以前は39b9を使用していましたが、問題ありませんでした。
ご対応お願いいたします。

投稿: | 2011年8月 4日 (木) 11時25分

ChainLP v0.40-10でのバグ報告をいたします
サイズ補正を1.000にした場合、sony reader650で以下の問題がありました

①ページモード「4分割(上・下)」を選択
②画面が4分割モードになる
③ページモード「標準」を選択
④画面が4分割モードのままで以降、動きが変になったりまれにフリーズしたりする

また「画面回転」で画面を横にして画面を2分割で表示した場合も同様になります

サイズ補正を0.999にした場合は問題ありません。

readerのバージョンv2は試していません(バージョンアップしてしまったので)

以上ご報告させていただきます。 

投稿: お世話になってります | 2012年6月10日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.40 | トップページ | Text2LRF v0.4b »