« ISBN Titler v0.08 | トップページ | ChainLP V0.40-1 »

ChainLP V0.40

ChainLP v0.40

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズし、画像だけの電子ブック形式ファイル(LRF、PDF、ePub、Mobi)として出力します。連番ファイルやZIP、 LHaを作成することもできます。
青空文庫形式のテキストファイルを縦書き画像に変換することもできます。このとき、PDF仮想プリンタまたはiTextSharpを使用して、フォント埋め込みのPDFを出力することもできます。

「ChainLP40b0.zip」をダウンロード

■変更のポイント

半分個のバリエーションを増やしました。
中綴じをホチキスを外したスキャンしたページを分離できるようになりました。

■ランタイムについて

実行するためには、Microsoft.NET framework 4.0というランタイム・ライブラリが
前もってインストールされている必要があります。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9cfb2d51-5ff4-4491-b0e5-b386f32c0992&displaylang=ja

■使用上の注意
ePubを作成するために、zip32j.dll+zip32.dllを使用しています。
統合アーカイバ・プロジェクトのホームページ からダウンロードして下さい。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/zip32j.html

※64bit-OSの場合は、dllのコピー先はC:\System\System32ではなく、
C:\System\SysWOW64になりますので、注意して下さい。
分からない場合はChianLPを解凍したフォルダに置いて下さい。

■PDF直接出力(フォント埋め込みPDF)について

PDF直接出力に対応するため、iTextSharpライブラリを使用させて頂きました。
以下のサイトからDLして、iTextSharp.dllをChainLPを解凍したフォルダに置いて下さい。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_itextsharp/

※このバージョンで使用しているのはitextsharp-5.0.5-dll.zipです。バージョンはなるべく合わせて下さい。動作しない場合があります。

■履歴

0.40 2011/04/03
・連番ファイルの先頭文字を指定できるようにしました。デフォルトは"P"です。
・カバー半分個の背表紙の幅の計算が間違っていたので修正しました。
・縦横比チェックに、半分個とカバー半分個の設定バリエーションを追加しました。
    半分個:縦横比が一致しないページは二つのページに分割します。
    半分個1P:最初の1ページのみ二つのページに分割します、以降は何もしません。
    半分個2P:最初の2ページのみ二つのページに分割します、以降は何もしません。
    カバー半分個:縦横比が一致しないページは、カバー比率に一致する場合は折り返し除去、一致しない場合は二つのページに分割します。
    カバー半分個1P:最初の1ページのみカバー半分個し、以降は半分個します。
    カバー半分個2P:最初の2ページのみカバー半分個し、以降は半分個します。
    カバー半分個B1P:最初の1ページのみカバー半分個し、以降は何もしません。
    カバー半分個B2P:最初の2ページのみカバー半分個し、以降は何もしません。
・出力解像度が「可変」のときは「事前リサイズ」が効かないようにしました。
・詳細設定のトリミングと余白を、編集メニューへ移動しました。これはプレビューで確認できるようにするためです。
・トリミングの設定をファイルを読み込んだ直後の事前トリミングと、ページ補正後の事後トリミングに分けました。なお、余白はページ補正後です。
・事前トリミングを奇数ページと偶数ページで設定を分けるようにしました。奇数偶数の判断はファイル名ではなく、一覧リストの行の並びなので背景色が白が奇数、薄い青が偶数となります。
・事前トリミングに「可変」を追加しました。これはページ順の最初と最後でトリミング範囲を可変にするもので、中綴じをそのままスキャンしたの様にページ幅が少しずつ変化している場合に使用します。
・カバー半分個のみ事前トリミングをしないオプションを追加しました。
・青空ダウンローダにて、HTMLエスケープで記述されたタイトル(濹など)をデコードするようにしました。
・縦横比チェックに「中綴じ 中-外」「中綴じ 外-中」を追加しました。中綴じをページ毎に分離して連番出力することができます。なお、PDFやLRF、ePub、Mobiでの出力は選択できません。プレビューもしません。

|

« ISBN Titler v0.08 | トップページ | ChainLP V0.40-1 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

(゚m゚*)あんたはすごい!
シェアでも買うわこれ・・・・

投稿: 狐んこ | 2011年4月14日 (木) 03時24分

使ってみたんだけど、ファイルメニューからtxtのファイルを開くとこんなエラーが出ます:VbStrConv.Wide and VbStrConv.Narrow are not applicable to the locale specified.

英語で住みません。

OSはWindows XPです。ロケールは日本語なんですけど、OS語は英語です。このエラーはなんですか?

投稿: セバスチアーン | 2011年4月15日 (金) 18時02分

MeTilTranのほうはもう更新する予定はないのでしょうか?

投稿: | 2011年4月16日 (土) 13時42分

はじめまして
ChainLP v0.40をダウンロードさせていただきました

ありがとうございました

質問なのですが
txtをmobiファイルに変換する際に、kindlegen.exeを入れているにも関わらず
変換エラーが出てkindlegen.exeがないと言われます。
kindlegen.exeのverは最新の1.2です。
1.2には対応してないのでしょうか。

投稿: | 2011年4月21日 (木) 22時39分

立派なソフトに感謝しつつ使っています。

pdfの加工処理に使わせていただいておりますが、V0.40だと、1ページ目については、絵チェックを入れても余白削除されてしまいます。
とりあえずダミーページを入れて回避しています。

投稿: | 2011年5月 3日 (火) 23時29分

いつも更新ご苦労様です。
ところで、このバージョンからかは確認できてないのですが、いつの間にかこのソフトでLRF(BBeB)ファイルを作成すると、想定通りのファイルが出来ない状態が発生しております。
具体的な症状としては、LRFヘッダに記載した書名・著者名の項目が、全部「よみがな」の方の内容で書き込まれてしまっています。
(書名と書名よみがなが、よみがなの方で統一された同内容になる。著者名も同様)
一応ソフト同梱のLRFヘッダ修正ツールを使えば訂正が可能なのですが、作業的にどうしても二度手間感がありますので、お手すきな折にでも対処いただければ幸いです。

投稿: こんねこ | 2011年5月 4日 (水) 23時22分

iPad用に大量に自炊していたPDFファイルが見にくくて困ってました。
これでKINDLE用に変換できて助かりました。
Win7の64Bit ですが正常に動きました。

投稿: インディゴの父 | 2011年5月 7日 (土) 09時22分

はじめまして。このようなソフトを作っていただき、大変感謝しております。ありがとうございます。

このChainLP V0.40では、青空文庫をダウンローダーで読み込んで、右上の「出力」をクリックして出力しようとすると、いずれのファイル形式でも、ページが「読み込み失敗」となり、ファイルがうまく出来ません。BatchLPのメッセージでは、「オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。」と出ています。

pdf直接出力や仮想プリンタではそのようなことは起きず問題なくファイルが出来ますし、自炊のjpgファイルを読み込んだ場合は問題なくファイル出力されましたので、青空文庫(テキスト?)を通常出力(?)するときだけ起こるようです。また、この不具合はV0.39-10にバージョンを落とすと解消されました。

以上ご報告まで。ちなみに私の環境はWin7の32bitです。

投稿: vek | 2011年5月10日 (火) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ISBN Titler v0.08 | トップページ | ChainLP V0.40-1 »