« ChainLP V0.39-5 | トップページ | ChainLP V0.39-7 »

ChainLP V0.39-6

ChainLP v0.39-6

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズし、画像だけの電子ブック形式ファイル(LRF、PDF、ePub、Mobi)として出力します。連番ファイルやZIP、 LHaを作成することもできます。
青空文庫形式のテキストファイルを縦書き画像に変換することもできます。このとき、PDF仮想プリンタまたはiTextSharpを使用して、フォント埋め込みのPDFを出力することもできます。

 「ChainLP39b6.zip」をダウンロード

■変更のポイント

青空バッチで挿絵のある作品をPDF出力すると、画像取得エラーとなる不具合を修正。青空文庫テキストのページにヘッダ表示を追加。

■ランタイムについて

実行するためには、Microsoft.NET framework 4.0というランタイム・ライブラリが
前もってインストールされている必要があります。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9cfb2d51-5ff4-4491-b0e5-b386f32c0992&displaylang=ja

■使用上の注意
ePubを作成するために、zip32j.dll+zip32.dllを使用しています。
統合アーカイバ・プロジェクトのホームページ からダウンロードして下さい。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/zip32j.html

※64bit-OSの場合は、dllのコピー先はC:\System\System32ではなく、
C:\System\SysWOW64になりますので、注意して下さい。
分からない場合はChianLPを解凍したフォルダに置いて下さい。

■PDF直接出力について

PDF直接出力に対応するため、iTextSharpライブラリを使用させて頂きました。
以下のサイトからDLして、iTextSharp.dllをChainLPを解凍したフォルダに置いて下さい。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_itextsharp/

※このバージョンで使用しているのはitextsharp-5.0.5-dll.zipです。バージョンはなるべく合わせて下さい。動作しない場合があります。

■履歴

0.39-6 2010/12/27
・青空バッチで挿絵のある作品をPDF出力すると、画像取得エラーとなる不具合を修正しました。
・PDFをiTextSharpで直接開く設定にしてバッチ処理すると、画像データが取得できない不具合を修正しました。
・青空文庫で稀にタグ記号の[]が誤って半角の[]になっているものに対応するため、半角の[]でもタグと解釈していましたが、これをやめました。
・<>で囲まれたタグはimgの場合のみ挿絵タグとして適用するようにしました。
・青空文庫テキストのページにヘッダを表示できるようにしました。デフォルトではオフなので、詳細設定の青空テキスト設定1-レイアウト設定-ヘッダ表示をチェックして下さい。
 ※本文とのバランスは考えていないため、余白設定の上余白をデフォルトの0.5から、1.0など調整した方が良いです。
・縦中横(疑似)をチェックしている場合は、直前の文字が全角である場合に出現した単独の!や?を、全角の!や?に変換するようにしました。
 ※但し、これはローカルロールなので青空文庫の書式とは異なります。本来は全角の!や?をテキストに記述するものだと思います。

|

« ChainLP V0.39-5 | トップページ | ChainLP V0.39-7 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

便利に使わせていただいています.
禁則処理がうまく働いていないように思えます.ご確認していただければ幸いです.

投稿: | 2011年1月 2日 (日) 11時08分

大変便利に利用させて頂いております。
「○」とか「×」のような記号的な全角文字の位置が上方にずれるのですが、どこかのパラメータで補正設定できるものでしょうか?

投稿: yama | 2011年1月 2日 (日) 18時46分

本文の文字サイズとルビの文字サイズの組み合わせによっては、禁則処理がうまく動かないことがあるみたいですね。

投稿: | 2011年1月 5日 (水) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.39-5 | トップページ | ChainLP V0.39-7 »