« ChainLP V0.39-4 | トップページ | ChainLP V0.39-6 »

ChainLP V0.39-5

ChainLP v0.39-5

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズし、画像だけの電子ブック形式ファイル(LRF、PDF、ePub、Mobi)として出力します。連番ファイルやZIP、 LHaを作成することもできます。
青空文庫形式のテキストファイルを縦書き画像に変換することもできます。このとき、PDF仮想プリンタまたはiTextSharpを使用して、フォント埋め込みのPDFを出力することもできます。

 「ChainLP39b5.zip」をダウンロード

■変更のポイント

LRFの綴じ方向を反映するようにしました。PDFを入力する際にiTextSharpを利用することで、開くことのできるPDFが多くなりました。
コンパイルする際、iTextSharp 5.0.5を使用するようにしました。

■ランタイムについて

実行するためには、Microsoft.NET framework 4.0というランタイム・ライブラリが
前もってインストールされている必要があります。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9cfb2d51-5ff4-4491-b0e5-b386f32c0992&displaylang=ja

■使用上の注意
ePubを作成するために、zip32j.dll+zip32.dllを使用しています。
統合アーカイバ・プロジェクトのホームページ からダウンロードして下さい。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/zip32j.html

※64bit-OSの場合は、dllのコピー先はC:\System\System32ではなく、
C:\System\SysWOW64になりますので、注意して下さい。
分からない場合はChianLPを解凍したフォルダに置いて下さい。

■PDF直接出力について

PDF直接出力に対応するため、iTextSharpライブラリを使用させて頂きました。
以下のサイトからDLして、iTextSharp.dllをChainLPを解凍したフォルダに置いて下さい。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_itextsharp/

※このバージョンで使用しているのはitextsharp-5.0.5-dll.zipです。バージョンはなるべく合わせて下さい。動作しない場合があります。

■履歴

0.39-5 2010/12/23
・解像度が埋め込まれたJpegを2個1で配置すると、解像度に従って縮小配置されてしまう不具合を修正しました。
・国内版SonyReaderはLRFの綴じ方向が効くようになったので、出力時に綴じ方向を反映するようにしました。
 ※PDFは以前から綴じ方向を出力していますが、これは残念ながら効いてないようです。
・LRFヘッダ編集で綴じ方向を変更できるようにしました。
・PDFページ補正は2.0だとPDFのOCRが正常に動作しないそうなので、0.999をデフォルトとしました。
・青空バッチでLRFを指定すると出力されない不具合を修正しました。
・青空文庫の禁則文字レベル2のチェックが反映されない不具合を修正しました。
・「々」などの縦書き属性が無視される不具合を修正しました。
・iTextSharp設定の小書き補正と句読点補正が逆なのを修正しました。
・コンパイルする際、iTextSharp 5.0.5を使用するようにしました。
・PDFを開く際、PDFを独自に解析して開いていますが、iTextSharpを利用してPDFを開くモードも追加しました。
 ※詳細設定のPDF入力設定で「iTextSharpで直接開く」を選択すると使用できます。

|

« ChainLP V0.39-4 | トップページ | ChainLP V0.39-6 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

お世話になっております。
とある本で">"を括弧代わりにしていることがありました。
"≪"や"≫"のルビ記号と同様に判断されてしまいPDFに変換した際に抜け落ちてしまいます。
設定を変えればどうにかなるのでしょうか?
それともソフトの使用なのでしょうか?

投稿: | 2010年12月24日 (金) 19時08分

申し訳ないです。
書き込めない文字だったようです。
<<や>>(半角)です。

投稿: | 2010年12月24日 (金) 19時11分

zip出力時に
>出力操作時にエラーが発生しました。
>変換を中断しました。
>プロジェクトファイルを削除しました。
と表示され出力失敗する場合があります。
dir出力だと失敗しないのでzipへの追加処理が原因だと思われます。
同一ファイルでもエラーが発生する箇所が違う(繰り返し実行するとエラーなしで通る場合もある)
出力先をSSDからHDDに切り替えると発生率が低下したような気がします。
zipへ追加処理のタイミングが原因っぽいので逐次zip追加ではなく全ファイル出力終了後にzip変換するようにすると解消するのかな?

投稿: | 2010年12月25日 (土) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.39-4 | トップページ | ChainLP V0.39-6 »