« ChainLP V0.36-6 | トップページ | ChainLP V0.37 »

ChainLP V0.36-7

ChainLP v0.36-7

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズし、画像だけの電子ブック形式ファイル(LRF、PDF、ePub、Mobi)として出力します。連番ファイルやZIP、LHaを作成することもできます。
青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます。このとき、テキスト印刷を通じてPDF仮想プリンタにテキストデータを送りこんで、フォント埋め込みのPDFを出力することもできます。

 「ChainLP036b7.zip」をダウンロード

■変更のポイント

画像サイズが大きすぎるときのページ補正エラーを回避するようにしました。
偏心補正でトリミングの偏りをページ配置に反映するようにしました。
2個1用に出力イメージをプレビュー確認する機能を追加しました。

■履歴

0.36-7 2010/03/03
・画像を読み込んだとき、画像サイズが指定より大きい場合はリサイズして処理するようにしました。これにより画像が大きすぎるときの、ページ補正のエラー回避とメモリ節約を行います。
 ※「詳細設定-ファイル入力設定-事前リサイズ」で、リサイズの行われるピクセル長を設定できます。デフォルトは1600ピクセルです。
・偏心補正を追加しました。これはページ補正を行ってトリミングが行われた際、上下左右のトリミングの偏りを計測して、その偏りをページ配置に反映するものです。
 例えば小説の章の終りの文章で、行の並びが右側に偏っている場合、その偏りのままページ配置が行えるようになります。
 ※「詳細設定-ページ補正設定-ページ補正-偏心補正」で機能の有無を設定できます。
・2個1を設定したときにページの配置が合っているかどうか確認するため、表示メニューの「出力イメージ」を選択すると最初の数ページを処理してプレビュー表示できるようにしました。
 ※プレビューのページ数は、「詳細設定-ファイル出力設定-プレビュー設定-出力イメージ」で設定できます。デフォルトは10ページです。
・ページ補正で「小説優先」か「小説のみ」を選択したとき、挿絵と判断されたページは自動的に挿絵モードに切り替えますが、プレビュー時にしか効いていなかったのを修正しました。

|

« ChainLP V0.36-6 | トップページ | ChainLP V0.37 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

PRS-900用解像度として、resolution.iniに
”584*978”を追加してもらえないでしようか?

よろしくお願いします。

投稿: urizzeble | 2010年3月10日 (水) 18時56分

200枚ほどのjpgファイルだけのPDFをiphone用解像度で作成しました。
出来上がったPDFをバイナリダンプすると各jpgデータの合間に0の連続する領域がありますが、これは必要なデータなのでしょうか。
ここが無くなれば更にファイルサイズが小さくなって助かります。

投稿: sume | 2010年3月25日 (木) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.36-6 | トップページ | ChainLP V0.37 »