« ChainLP V0.29 | トップページ | Text2ePub v0.6 »

ChainLP V0.30

ChainLP v0.30

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

 「ChainLP030b.zip」をダウンロード

■変更のポイント

PDFファイルをpdfimages.exe(XPDF)を介して解凍することで、画像形式PDFを間接的に入力できるようになりました。なお、直接入力はできませんので、一度フォルダに解凍することになりますので、PDFTEMPにゴミが発生してゆきます。ときどき手作業で削除してください。

モノクロ2値のPDFでは画像サイズが大きすぎるため、自動縮小するオプションが備わっています。またモードによっては白黒が反転しますので、オプションで調整してください。

但し、XPDFは付属しませんので、別途入手してpdfimages.exeをChainLP.exeがあるフォルダにコピーしておく必要があります。
以下のサイトから、xpdf-3.02pl3-win32.zipを入手してください。
http://www.foolabs.com/xpdf/download.html

■履歴

0.30 2009/08/25
・画像ののみのPDFを、Pdfimages.exe(XPDF)を介してJpeg,PPM,PGM,PBMに解凍し、読み込みできるようにしました。
 ※PDFを直接開くのではなく、一度フォルダ化して開きます。なお、XPDFは付属しませんので、別途入手してください。
・PBM(Portable bitmap)を入力できるようにしました。但し、バイナリ形式のみ読み込み可能です。
 ※メモリ不足を防止するため、PBMにサイズ制限を設けリサイズして読み込みます。またソースによっては白黒反転するオプションを使用して下さい。
・PGM(Portable Gray Map)を入力できるようにしました。但し、バイナリ形式で8bit色のみ読み込み可能です。
・PPM(Portable Pixel Map)を入力できるようにしました。但し、バイナリ形式で24bit色のみ読み込み可能です。

|

« ChainLP V0.29 | トップページ | Text2ePub v0.6 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.29 | トップページ | Text2ePub v0.6 »