« Text2ePub v0.2 | トップページ | Text2ePub v0.4 »

Text2ePub v0.3

Text2ePub v0.3

■何をするもの?
青空文庫形式のファイルを入力して、ePub形式のファイルに変換します。
ePub形式は、国際デジタル出版フォーラムにより推奨される標準電子書籍フォーマットです。

「Text2ePub03b.zip」をダウンロード

■変更のポイント

「青空文庫・全」DVDをソースとして一括変換する機能をつけました。
PCの性能にもよりますが、30分~1時間で全てのファイルを処理できます。
『全部の青空文庫をSonyReaderで持ち運ぶ』なんて誘惑に駆られますね。
でもReader自体が5000件ものファイルを管理できるかは試していません。
内蔵CPUがプアなので、固まったようになってしまう可能性が高そうです。

■履歴

0.03 2009/07/28
・フォルダにある圧縮形式の青空ファイルを一括変換できるようになりました。
・「青空文庫 全」DVDから一括変換するときは、図書カードを参照してタイトルと著者を取得できるようにしました。
・タイトルと著者のローマ字変換ができるようになりました。
・タイトルと著者へのイニシャル付加ができるようになりました。
・訓点送り仮名に対応しました。
・返り点に対応しました。
・単独行への「地上げ」の場合は、「地付き」として扱い右寄せするようにしました。
・横組みや縦中横など、横書きでは意味のないタグを無視するようにしました。
・IPAモナーで表示できない外字を定義ファイルから削除しました。

|

« Text2ePub v0.2 | トップページ | Text2ePub v0.4 »

Text2ePub」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっています。

ChainLPに続きすごく有用なプログラムを作ってくださいましたね。早速使わせてもらいました。

同じUTF-8である韓国語にも対応して非常に便利です。Calibreという物でも変換は出来ますが、extar cssを使う方法が直感的でなく、少しの違和感を持っているだけにこんどのText2ePubがもっと嬉しいですね。

なお、ハングル化出来るPRSー505だけじゃなく、ハングル化が難しいPRS-700ユーザにはもっとも有用なものであるでしょう。

僕の知っている限り、すべてのEPub文書には右側にページの番号がありますよね。その番号は一応PRS-505には対応しないようですが、元々どんな目的の番号でしょうか。それをなくす方法はありますか。それが標準だったら仕方がないでしょうが。。。。

ZIP DLLのせいか、プログラムを起動してから最初の開く命令で普通のtxtを開くと問題なく開けますが、変換キーが活性化されませんね。最初1回ZIPを選びプログラムを慣らしてからじゃないとZIPでないTXTはだめみたいですね。

これくらいの不都合を除いたら問題はありません。

あらかじめ感謝いたします。僕のBLOGや韓国のPRSコミュニテイなどにもさっそく紹介させて頂きました。


それでは。。。。。

投稿: Byuyng Lee | 2009年7月31日 (金) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Text2ePub v0.2 | トップページ | Text2ePub v0.4 »