« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ChainLP V0.25

ChainLP v0.25

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

 「ChainLP025b.zip」をダウンロード

■変更のポイント

サムネイルをAmazonから取ってこれるようにしました。
但し、負荷軽減のため小さいサイズのサムネイルしか取ってきません。

■履歴

0.25 2009/02/25
・1ページ目の画像が巨大な場合、サムネイル作成に失敗して落ちる不具合を修正しました。
・グレースケールのCH設定が保存されず、R.CHに戻ってしまう不具合を修正しました。
・青空文庫のアクセント分解表記に対応しました。
・Amazonに接続して、サムネイルを取得する機能を追加しました。
・秘密の機能を実装。コミックのコマを分離できるとかできないとか・・・。

■秘密の機能について

詳細設定のページ補正設定タブを開いて、右下の何もないところをダブルクリックすると機能が解除されます。
但し、この機能は整合性なしで無理やり試験的に付けたため、どんな不具合があるか分かりません。また、いつ機能を削除するかも分かりません。
あくまで実験的な機能です。

機能を有効にして、コミック画像を食わせてみてください。
コマと余白がハッキリしたタイプのコミックなら、コマ単位で分離できるかも知れません。できないかも知れません。

Chainlp1

| | コメント (1)

eTilTran V0.12β

eTilTran V0.12β

えちるとらん = コミック傾き補正ビューア + 小説画像再配置ツール - 再配置

■何をするもの?
コミックと小説の傾きを計測して、補正を適用した画像を表示します。
このとき補正データは表形式で管理し、簡単な操作で編集できますので、
傾き補正に失敗したページなどは、手操作で修正が可能です。

■変更のポイント
久々ですが、マイナーアップデートです。
傾き補正するときに、上限値でリミッターをかけるようにしました。

■履歴
β12 2009/02/25
・角度上限を超えたときに傾き補正をキャンセルするのではなく、上限値で補正するようにしました。
・スキャン時の入力設定ダイアログの「本の種類」と「ノンブル」が無視される不具合を修正しました。

「eTilTran012b.zip」をダウンロード

| | コメント (0)

ChainLP V0.24

ChainLP v0.24

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

「ChainLP024b.zip」をダウンロード

■変更のポイント

読み変換にYahoo!日本語形態素解析を使用できるようにしました。
青空ダウンローダーでサイト上で記述している図書情報をファイルとして取得できるようにしました。
ガンマ値とページ補正を、本文と挿絵で分けて設定できるオプションを追加しました。

■履歴

0.24 2009/02/14
・読み変換に「Yahoo!日本語形態素解析」を使用できるようにしました。
 ※インターネット接続環境が必要です。また一日あたりのアクセス制限があるので多量のファイル変換をすると何か問題が生じるかも知れません。
・ガンマ補正とページ補正については、個別設定に切り替えことで、本文と挿絵で適用を分けられるようにしました。
 ※デフォルトでは従来通り全ページに対してメイン画面での設定が生きます。
 ※詳細設定「画面設定」の「個別設定」をチェックすると、本文と挿絵それぞれにガンマ補正とページ補正を設定できます。
 ※なお、バッチではデフォルトではiniの設定が反映され、-gammaか-analyzeのいずれかをオプション設定すると両者ともiniの設定が無視されます。
・青空文庫のタイトル抽出が今ひとつだったので、もう少し見直しました。具体的には「作者」や「著」などの文字から著者判定を優先します。
・青空ダウンローダーで、ルビなしのzipファイルがダウンロードできない問題を修正しました。また、一部の著者が欠ける不具合を修正しました。
・ダウンロードするとき、図書情報を同名のテキストファイル(*.dat)で出力できるようにしました。また、完了後に変換開始するオプションを追加しました。
・青空文庫のファイルを読み込むとき、図書情報ファイルを検出して、書名や読みなどは図書情報を利用するようにしました。
・疑似縦中横をチェックしているとき、全角・半角・全角並びのときの半角が数字1文字であった場合、これを全角に変換するようにしました。
 ※具体的には「明治6年」を「明治6年」に変換して、縦書き時に横倒しにならないようにします。

| | コメント (0)

ChainLP V0.23

ChainLP v0.23

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

「ChainLP023b.zip」をダウンロード

■変更のポイント

青空文庫サイトに接続して、直接ダウンロードできるようになりました。

変体仮名の表示に対応しました。

■履歴

0.23 2009/02/09
・青空文庫サイトに接続して、自動的にダウンロードして開く機能を追加しました。※ツールメニューから起動します。
・サムネイルにキャプションを含める機能を追加しました。まだ日本語化されていないPRS-700で使うと幸せになれます。
 ※初期値はオフなので、サムネイル設定を変更してください。
・バッチ出力するときに、手作業で設定したサムネイルが無視されるバグを修正しました。
・出力完了後に音を鳴らすようにしました。音が気にいらない人は、complete.wavを削除するなり、差し替えるなりして変更できます。
・青空文庫のタイトル抽出方法を変更し、副題があるものを判定して、タイトルと副題をスペース区切りで取得するようにしました。
・変体仮名の表示に対応しました。但し、対応しているものは、Wikipediaで紹介されている代表的なものに留まります。
・半角の親字に対してルビを振るとズレるのを修正しました。

Aozoralist

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »