« ChainLP V0.16 | トップページ | ChainLP V0.18 »

ChainLP V0.17

ChainLP v0.17

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

 「ChainLP017b.zip」をダウンロード

■変更点のポイント

ページ補正機能がコミックのときは正常に動作しないため、優先を選択できるようにしました。
青空テキストについては上付き下付きをサポート、ページ内への挿絵の配置機能の追加、ルビとテキストで使用できるアンチエイリアス設定の追加です。

■履歴

0.17 2008/12/10
・ページ補正の優先を小説とコミックで切り替えられるようにしました。
・ページ分割機能の上限を100ページから10,000ページに変更しました。
・JPEGのクオリティが無視されて、低クオリティで保存されてしまうバグを修正しました。
・JPEGのときに色深度として8bit(256色)を選択できるようにしました。但し、保存されるJPEGはフルカラー属性となり、グレースケールJPEGにはなりません。
・色深度に3bit(8色)を追加してみました。但し、2bit(4色)と3bit(8色)とも、内部で4bit(16色)として扱われるため、単純に使用する色bitを減らした状態になります。
 よって、GIFやPNGで圧縮したときもデータ自体は4bitなので、2bit~4bitはあまりサイズが変わらないと思います。
 ※SonyReaderではGIFまたはJPEGの8bitで保存して、SonyReader側の補完処理に任せたほうが綺麗に表示されるようです。
・青空文庫の上付きタグと下付きタグに対応しました。
・テキスト中の指定した文字を上付き、下付き、天地左右中央で表示するオプションを追加しました。
・疑似縦中横の数字のみオプションに"!"と"?"を含めるようにしました。
・テキストのアンチエイリアス設定をルビとテキストで分けて設定できるようにしました。
 ※AntiAliasGridFitを指定すると細い線で構成される文字が綺麗に表示されますが、そのかわりルビにアンチエイリアスが効きません。
 ※以前の設定ではルビにアンチエイリアスを掛けるためAntiAliasを指定していましたが、そのかわりテキストの細い線がグレーになっていました。
 ※但し、フォントの種類によってはAntiAliasGridFitが効かないものもあるため、AntiAliasがデフォルトです。
・テキストに縦横比の違う挿絵を配置するとき、ページ内に挿絵とテキストを混在させるオプション「ページ内挿絵」を追加しました。
 ※但し、縦長ページのみに有効で、挿絵の配置位置は下端となります。なお、挿絵は遅延配置されるため、タイミングが1ページずれます。

|

« ChainLP V0.16 | トップページ | ChainLP V0.18 »

ChainLP」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ChainLP V0.16 | トップページ | ChainLP V0.18 »