« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

ChainLP v0.12

ChainLP v0.12

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます

「ChainLP12b.zip」をダウンロード

■変更点のポイント

青空文庫のルビを配置するときや、ぶら下げ禁則が複数個あってページからはみ出るような場合、次の行に文字を送るようにしました。これにより、テキストが読みやすくなると思います。
英語OSのときに一部機能が使えなかったりする現象がありましたので修正しました。エラーチェックも入れましたので、英語OSで落ちにくくなったと思います。

■履歴
0.12 200/04/19
・青空テキストのとき、外字タグに表記ゆれがあっても、索引コードが一致する場合には認識するようにしました。
 ※但し、添付のgaiji.iniに全ての索引コードが登録されているわけではないので、認識できるのは一部の文字です。
 <例> ※[#ローマ数字1] 、 2[#「2」はローマ数字、1-13-22] 、 Ⅲ[#「Ⅲ」はローマ数字III、1-13-23]
・青空テキストのとき、最初に見つかった挿絵を1ページ目に移動して表紙化する機能を追加しました。
・青空テキストのとき、ルビの途中で改行が発生する場面では、ルビ手前で予測改行するようにしました。
・青空テキストのとき、ぶら下げ禁則が2回以上連続する場面では、文字を送るようにしました。
・外字タグではない「文字」としてのローマ数字とロシア文字が、横倒しにならないようにしました。
・英語OSで実行したとき、なるべく落ちないように工夫しました。
・英語OSで半分個が効かないバグを修正しました。

| | コメント (0)

ChainLP v0.11

ChainLP V0.11

■何をするもの?
連番画像を指定サイズにリサイズして、画像だけのLRF、PDFまたは連番ファイルを作成します。
また、青空文庫形式のテキストファイルをソースとして入力することもできます。

 「ChainLP11b3.zip」をダウンロード
※英語モード用のファイルと解像度リストを添付忘れましたので再アップしました。

■変更点のポイント

青空テキストで、ローマ数字が横倒しになる現象を修正しました。
解像度の数値をいちいち設定するのが面倒なので、メニューから簡単に変更できるようにしました。
また、メニュー等のインターフェースを見直し、英語モードを搭載してみました。
ただ、翻訳ツールを使ったので直訳になってます。

■履歴
0.11 2008/04/16
・ローマ数字などの外字が横倒しにならないよう配慮しました。
・ファイル名にページ名としてテキストを付加しておくと、目次に自動反映するようにしました。
 ※デフォルトでは[ ]で囲んだテキストをページ名として抽出します。
・解像度を簡単に変更できるようにしました。
・メニューなどのインターフェースを整理しました(詳細設定はメニューへ)。
・英語モードを追加しました。Languageメニューで設定できます。
 ※但し、翻訳ツールを使った直訳なので注意。テストもしてません。
・ヘルプファイルを表示できるようになっていますが、まだ製作中です。

| | コメント (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »