« 縦書テキスト画像化実験β2 | トップページ | MeTilTran V0.8β »

eTilTran V0.11β

携帯端末で読めるように余白を削るのに使うニーズが結構あるみたいなので、
ノンブルを自動トリムから除外する機能と、連番ファイル出力を追加してみました。

・連番ファイルで出力する機能を追加しました。
・色深度に1bit(2色)と2bit(4色)を追加しました。
・色深度1bit~4bitのとき、パターンディザと誤差分散を選択できるようにしました。
・自動領域補正で、トリム自動計算からノンブルを除外するオプションを追加しました。
・ノンブル補正のとき、ノンブル合わせの基準として「中央」「左端」「右端」を選択できるようにしました。

「eTilTran11b.zip」をダウンロード

|

« 縦書テキスト画像化実験β2 | トップページ | MeTilTran V0.8β »

eTilTran」カテゴリの記事

ツール」カテゴリの記事

コメント

eTilTranを使用してtifファイルの傾き補正を行っているのですが、Photoshopで補正前後のファイルを比べると、幅/高さ/解像度が変わってしまいました。
解像度などを変更せずに、傾き補正のみ行うにはどのようにすれば良いのでしょうか?
幅/高さ/解像度の補正前後の値は以下のとおりです。
幅   :209.97→1312.33(mm)
高さ  :297.01→1856.32(mm)
解像度:600  →96   (pixel/inch)

投稿: | 2008年7月 9日 (水) 05時23分

eTilTranを使用してtifファイルの傾き補正を行っているのですが、Photoshopで補正前後のファイルを比べると、幅/高さ/解像度が変わってしまいました。
解像度などを変更せずに、傾き補正のみ行うにはどのようにすれば良いのでしょうか?
幅/高さ/解像度の補正前後の値は以下のとおりです。
幅   :209.97→1312.33(mm)
高さ  :297.01→1856.32(mm)
解像度:600  →96   (pixel/inch)

投稿: | 2008年7月 9日 (水) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縦書テキスト画像化実験β2 | トップページ | MeTilTran V0.8β »